アメイジングポケット
 
アメイジングポケット

デジタルサイネージ
施設 導入事例

HOME > 導入事例 > 施設事例 > 久留米市美術館ご利用事例 

久留米市美術館様 ご利用事例

久留米市美術館正門
ご利用場所

屋外設置

製品仕様

屋外用55インチ 2画面  超高輝度2500cd/

 
福岡県久留米市にある石橋美術館では、今秋「久留米市美術館」に生まれ変わるため、正門の新設工事を行っていました。
弊社では、その正門に埋め込まれるデジタルサイネージ(屋外用55インチ 2画面 超高輝度2500cd/㎡)を企画コーディネートし、

特別仕様で制作しました。
 
 
久留米市美術館についてはコチラ
 
屋外用サイネージについて詳しくはコチラ
 

正門が完成するまで

1)コントローラシステム一式の設置と換気のために、建屋への穴あけ工事を行います。  
 
 
 
新設工事新設工事
 
設計図設計図

2)屋外サイネージ埋め込み用壁面制作のためのブロック積みになります。
 
ブロックが空いてる部分に、サイネージを埋込ます。

 
 
 
新設工事新設工事

3)正門のレンガ貼りが終わりました。あとはデジタルサイネージを組み込んでいきます。
 
正門のレンガは久留米市美術館の本館と同じ素材を使用し、デザインを合わせてあります。

 
 
 
新設工事新設工事
 
久留米市美術館久留米市美術館
 

※美術館外観写真は久留米市美術館ウェブサイトより引用
http://www.ishibashi-bunka.jp/kcam/

4)正門にデジタルサイネージを組み込み、2K映像放映システムの最終調整を行います。

 
 
新設工事新設工事

 5)2K映像放映システムの最終調整が終わり、正門が完成しました!

 
 
新設工事新設工事