防塵・防水性能

機器の防塵・防水の保護性能を表すための国際標準として、IEC(国際電気標準会議)で定められた「IP規格」があり、水や雪、紫外線、ホコリ等の影響による劣化を防ぎます。
「IP65」のように二桁の数字で示し、数字の左側が防塵等級で0〜6級までの7段階、右側が防水等級で0〜8級まで9段階で表記します。

IP(保護特性記号)解説図
IP_第1特性(防塵)数字_解説図
IP_第2特性(防水)数字_解説図

弊社でライナップしている屋外用デジタルサイネージは、IP53からIP66まで機種により異なります。
輝度と同様、設置場所に応じた製品をご提案いたします。