デジタルサイネージ 導入事例
飲食店

HOME > 導入事例 > 飲食店事例 > わっぱ定食堂 様 ご導入事例 

わっぱ定食堂 様 ご導入事例

ご利用場所

商業施設内 フードコート

製品仕様

屋内用 43インチ 業務用液晶ディスプレイ 5面

4面同期再生・1面USB再生、コンテンツ制作

 
2022年4月、福岡市博多区にオープンした大型商業複合施設「三井ショッピングパーク ららぽーと福岡」 の3Fグランダイニングは、
約1,450席を有するフードコート21店舗と10店舗の飲食店が立ち並ぶ九州最大級のフードゾーン。
今回、フードコート初出店の「わっぱ定食堂」に、デジタルメニューボード5面をご導入いただきました。

わっぱ定食堂は、福岡では人気店の定食屋さんで、ホッとする美味しい定食がいつでも食べられ、
名物の具だくさんの豚汁や肉吸いがおすすめです。

今回、広いカウンター上に43インチディスプレイを5面、そのうち4面は繋がった映像も出せるよう同期し、
広いフードゾーンの中で遠くからでも食べたい!と思ってもらえるよう訴求力あるコンテンツを放映、
左端の1面はじっくり見せたいおすすめメニューなど静止画のみを表示しています。
コンテンツ制作も弊社で承りました。

アメイジングポケットでは、フードコートやファストフードにデジタルメニューボードを導入したいという
お客様のこんな悩みにすぐにお答えし、最適なご提案をおこないます。
「コルトンボックスやパネルをモニターにしたいけど何インチが何台入るの?」
「マクドナルドのような映像を出したいけど、どうやったら出せるかわからない 」
「本部から全国の店舗に配信したい」
「お客様を引き寄せるコンテンツを作ってほしい」
「限られた予算の中で導入できるのか知りたい」などなど・・・
お気軽にご相談ください。
 
 
わっぱ定食堂様の公式Webサイトはコチラ
 
デジタルメニューボードについて詳しくはコチラ
 
アメイジングポケットの呼び出し番号表示システムについて詳しくはコチラ

ご利用場所

商業施設内 フードコート

製品仕様

屋内用 43インチ 業務用液晶ディスプレイ 5面

4面同期再生・1面USB再生、コンテンツ制作

 
2022年4月、福岡市博多区にオープンした大型商業複合施設「三井ショッピングパーク ららぽーと福岡」 の3Fグランダイニングは、約1,450席を有するフードコート21店舗と10店舗の飲食店が立ち並ぶ九州最大級のフードゾーン。
今回、フードコート初出店の「わっぱ定食堂」に、デジタルメニューボード5面をご導入いただきました。

わっぱ定食堂は、福岡では人気店の定食屋さんで、ホッとする美味しい定食がいつでも食べられ、名物の具だくさんの豚汁や肉吸いがおすすめです。

今回、広いカウンター上に43インチディスプレイを5面、そのうち4面は繋がった映像も出せるよう同期し、広いフードゾーンの中で遠くからでも食べたい!と思ってもらえるよう訴求力あるコンテンツを放映、左端の1面はじっくり見せたいおすすめメニューなど静止画のみを表示しています。
コンテンツ制作も弊社で承りました。

アメイジングポケットでは、フードコートやファストフードにデジタルメニューボードを導入したいというお客様のこんな悩みにすぐにお答えし、最適なご提案をおこないます。
「コルトンボックスやパネルをモニターにしたいけど何インチが何台入るの?」
「マクドナルドのような映像を出したいけど、どうやったら出せるかわからない 」
「本部から全国の店舗に配信したい」
「お客様を引き寄せるコンテンツを作ってほしい」
「限られた予算の中で導入できるのか知りたい」などなど・・・
お気軽にご相談ください。
 
 
わっぱ定食堂様の公式Webサイトはコチラ
デジタルメニューボードについて詳しくはコチラ
アメイジングポケットの呼び出し番号表示システムについて詳しくはコチラ

 食堂メニュー表示システム

社員食堂や学生食堂などで日替りメニューを直感的な操作で毎日きれいに表示できるシステム。食堂の業務効率化と省力化を図れ、美味しさが伝わり、利用者の満足度もアップします。

 
食堂メニュー表示システムについてはこちら

コンテンツ制作

ロケーションやターゲットに応じて、デジタルサイネージに特化したコンテンツを制作。伝えたいことをしっかりヒアリングし、訴求力が高くデジタルサイネージならではの効果の上がるコンテンツをつくります。
 
コンテンツ制作についてはこちら

デジタルメニューボード

フードコートやカフェなどで、注目度や訴求力がアップするディスプレイを使ったメニューボード。迫力ある動画で美味しさ・こだわりが伝わり、おすすめメニューも表示できます。

 
デジタルメニューボードについてはこちら